坪単価のお話しvol.2

社長の気まぐれ独り言日記

坪単価のお話しvol.2

今日は猫の日ということで看板猫むうの登場です。

さて前回坪単価通りに施工はできないだろうと、それはなぜか、というお話しをしました。
そのあたりを解説していきます。

例えば坪単価50万円であれば建坪30坪で1500万円と非常に分かりやすい計算ができます。

同じように坪単価で計算される代表例が土地です。
で、率直にいうと土地はこの計算でいいと思います。なぜなら不動産業界ではしっくり定着しているから。

土地には消費税がかかりません。そして土地代以外にかかる費用は別に分けているから。
単純に土地の金額にのみ単価の設定をしてそれ以外は個別にだす。

簡単に言えばそんな感じ。
では建物の場合は?

続きはまたあとで

関連記事

PAGE TOP