リノベーション参考プランcase1.平屋

現在お住まいのご自宅を改装しますので、どのようなプランになるかはお家によって様々ですが、
リノベーションについてより分かりやすくイメージしていただくために、仮の平屋を使って参考プランをご紹介します。


point1

縁側があったスペースを利用し、南面にLDKと繋げる和室を設け大きく一体的な空間を生み出しました。また急な来客でも独立した客間として使えるのでリビングのプライベートを確保することができます。洋室も6帖を確保できました。

point2

別々だったダイニングやキッチンも一つのLDKにすることでまとまりのある空間が出来ました!各部屋のアクセスもスムーズで家族が集まる導線にできました。

point3

狭かったお風呂は思い切って位置を移動させました。洗面室からキッチンへ通り抜けでき家事導線もらくらくです。

point4

お風呂だったスペースは広々とした収納に変身。土間収納を確保。
廊下の奥にあったトイレも使いやすい位置に移動。引き戸になり車いす利用も便利になります。

今回のリノベーションは使い勝手の良い導線とパブリックの収納量の確保。必要なところに必要な分収納できます。廊下が広くなったので将来的な介護にも対応できます。

このような大規模なリノベーションはもちろんもっと小規模なリフォームも可能です。お客様のご要望をもとにプラン設計、アドバイスをさせて頂きます。リノベーションをお考えの方は是非一度ご相談ください。

 

PAGE TOP