茨城で安心して永く住むための家づくり

絶対に失敗しない!メンテナンス性が良く、住まう方が幸せになれる家

あなたが家づくりを進める時、住宅に対してイメージする事は何でしょうか。
漠然としたイメージもあれば、広いリビングにして…カフェのようなインテリアにして…といったように様々なイメージがあることでしょう。それらのイメージを形にしていくお手伝いをする事が私たちの仕事なのですが、家づくりを進める前に一つ、お話ししたいことがあります。

それは常陸國住宅の家づくりのコンセプトでもあるメンテナンスについてです。
住宅とメンテナンスは切り離すことができない大切なものですが、まだまだ後回しにされがちなのが現状のようです。
皆さんが車を買った後に車検をしたり、日々の洗車をするように、私たちの大切なお家も日々のメンテナンスが欠かせないのです。
それではなぜ、メンテナンスが必要なのでしょうか?

私たちの住むお家の役割ですが、まずは雨風をしのぎ、暑さ・寒さから身を守るのが一番の目的です。そしてそれらを防ぐのが屋根や外装なのですが、永久にもつものではありません。適切なタイミングで補修などをしないと、傷んだ所から雨漏りをしたり、といったことがあるでしょう。

そこで大切なことがメンテナンスをしやすいかどうかという事です。
先ほど、家づくりにはいろいろなイメージがあるとお話ししました。間取りや大きさなどこだわりがあっていいと思います。ただそこに、メンテナンスがしやすい事もほんの何パーセントかでも含んでください。
20~30年前のお家では、メンテナンスの事を考えていないような造りがたくさんあります。また現代の家でも、メンテナンス性を無視しているお家も見受けられます。

常陸國住宅は、メンテナンス性が良い家づくりを最優先に取り組んでいます。メンテナンス性が良ければ無駄な費用が抑えられ、資産価値も保てることを知っているからです。
私たちの家づくりが、大切なお家を守り、永く住まうお客様の幸せをお守りすることに繋がると信じています。

PAGE TOP