リフォームにかかる費用について

リフォームにかかる費用について

よく、「キッチンリフォーム〇〇万円から」とか「〇〇のキッチンリフォームはいくらだった」ということがあります。しかしよく理解しないと、損をしてしまうことがあるので注意が必要です。リフォームにかかる費用は主に2つに分かれます。

1、設備代
キッチンやお風呂などの設備そのものにかかる費用です。グレードや、オプションにより変動があります。チラシに載っている設備の仕様がどんなものかしっかり確認しましょう。チラシ掲載価格を安く見せたいがために、グレードの低い設備を載せている場合があるので注意が必要です。常陸國住宅では、標準仕様が充実していて料金体系も分かりやすく設定しておりますのでご安心ください。

2、工事代
工事の内容や、規模により変わります。また、リフォーム工事は目に見えない箇所の工事もあり、工事を進めてみて初めて分かる事もあります。その場合は追加で費用がかかることになります。また、どこまでが標準内工事でどこからが標準外なのかを把握する事が大切です。常陸國住宅では、水廻りの工事などは標準工事化し、工事内容が明確。料金は一定なので安心です。

資金計画
リフォームは安い買い物ではありません。お金が無いからとあきらめて、不便な生活のままの方もいます。しかし、低金利のリフォームローンもありますので資金計画をしっかりすれば、月々無理無く快適な生活を送ることができるでしょう。

PAGE TOP