リノベーションまとめ~お風呂編~

ながらくお待たせいたしました。
リノベーション工事のリポートです。
今回の工事は和室と玄関以外の一階部分のほぼ全ての改装です。
まず大きく変わったお風呂とキッチン。
元々キッチンがあったところにお風呂が移動しました。
写真でみると換気扇の辺りが入口になります。

床を剥がしコンクリートを流し込み浴室を設置。
 

 

0.75坪サイズから念願の1坪サイズに生まれ変わりました。
同じ位置で拡げられないときは思いきって移動してみるのもありですね。
予算の削減で浴室には窓を設置しませんでしたが換気扇とTOTO独自のほっカラリ床のおかげで湿気もこもらず快適です。
また意外にもカビの原因となる菌は窓から侵入してくるのでカビ対策にはいいかもしれません。
セイランという濃紺のパネルをアクセントに、カウンターや床を黒系にコーディネート。
高級感たっぷりの浴室になりました。

 

技術の進化でお風呂は汚れにくくなりましたがピンクカビなど多少の汚れもあります。
床など濃い色を使うことで汚れが目立ちにくくなるという利点も。
どんなコーディネートにするか迷ったらお気軽に聞いてくださいね!
キッチン編に続きます。

関連記事

PAGE TOP